セリアネイルカラーチャート

100均セリアとダイソーのリメイクシート ネイル撮影に使える大理石柄を比べてみた

100均セリアとダイソーのリメイクシート ネイル撮影に使える大理石柄を比べてみた
100均セリアとダイソーのリメイクシート ネイル撮影に使える大理石柄を比べてみた

インスタ映えにマストな背景シート!100均セリアとダイソーで発売されているのを比べてみました!

この背景シートはネイルだけでなく、商品撮影にも使用できるので1つ持っているとネイルチップ撮影にとても重宝します♪
フォトジェニックシートや、フォトペーパーシート、もの撮りシートなどと呼ばれたりするらしく、これらの類のシートはネットで探せがいっぱい出てくるのでどれがいいか検索してみてください!

セリアとダイソーの大理石柄

今回はセリアの「フォトジェニックシート」ダイソーの「リメイクシート」の大理石柄を購入。
「フォトジェニックシート」は紙タイプのシートでダイソーの「リメイクシート」はリメイク用なので裏にシールがついています

セリアの背景シートの詳細は前回ご紹介してますのでこちらをご覧ください^^

大理石シートの色比べ

では早速大理石柄の色みをみていきます。
比べてみるとセリアの方が青みがかった大理石、柄も少なめです。マットな質感。 一方ダイソーの方は黄みよりの大理石柄です。柄も多めで艶があります。

Daisoのリメイクシートの質感

こんな感じで光に反射しますので、写真撮りするには少し工夫が必要です。
光を意識して撮影するとこんな感じに綺麗に写ります。

ダイソーのリメイクシートはシールタイプなので、下に大きな紙など台紙をしいて貼った方がいいです。

貼り方には少しコツが入ります、パッケージの裏側に書いているので参考にしてください。 私の場合、再利用するため最初、硬い台紙に貼っていましたがあまり綺麗に貼れませんでした、やはりリメイクシートなので机などに貼った方が綺麗なのかも。

大理石シート まとめ

今回比べてみた感想はセリアの方がマットなのでネイルチップの撮影に使いやすかったです。 よかったら試してみてくださいね^^
ネイルファンの最新情報をSNSでみませんか?♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!