ウォーターマーブルネイルのやり方[ダイソーのマニキュアで簡単プッチ柄アート!] 

ウォーターマーブルネイルのやり方(マニキュア)

こんにちはサリです。
今回はダイソーのマニキュアでプッチ柄ネイルアートに挑戦!コツなどを詳しくご紹介^^とっても簡単にネイルアートが楽しめますよ♪

ウォーターマーブルとは?

「ウォーターマーブル」という昔からあるマニキュアアートですが水にマニキュアを入れてマーブルアート模様を描き、爪に付着させる技法のことです。世界中でとても人気の高いやり方です。YouTubeでは各国様々なウォーターマーブルのやり方動画が載っています。

ウォーターマーブルに必要なもの

まずこのウォーターマーブルに必要なものは何と言ってもマニキュアです!

おすすめはダイソーやセリアのプチプラマニキュア

どれも100均のリーズナブル!色もいっぱいあって失敗しても何色でもトライできます!

今回アートに使用したダイソーのマニキュアカラーはこれ

左からHelloマニキュア(DEEP PINK #18)、ウィンマックスのパステルカラー ネイルエナメル 10ml(#2 ペールイエロー)(#5 ミルキーオレンジ)(#4 マカロンピンク)

これらもウォーターマーブルネイルアートに必要です

時には氷も必要

サリ
気候が暖かい場合は、氷を入れてください。
水の温度が高い場合、紙コップの中の水も当然暖かいので、そのままネイルマニキュアを入れると模様が固まってアートができなくなります。

↓こんな感じになります。下の方が固まってアートがずれてしまいました。

ウォーターマーブルアートの下準備

1.ベースカラーを塗る(通常はホワイトカラー)
動画の中のベースはジェルで作っていますが、もちろんマニキュアのベースで使用してもOKです!

ベースをジェルネイルで作る場合

ベースジェル→ホワイトカラージェル→マーブルアート→厚みを出すジェルでアートを覆う→トップコート→完成

ベースをマニキュアで作る場合

ベースマニキュア→ホワイトカラーマニキュア→マーブルアート→トップコートでアートを覆う→乾燥後トップコートをもう一度塗布→乾燥させて完成

サリ
おすすめはベースはジェルで!
マーブルアートを間違えたり、気に入らなかったりしたら、除光液でアートを消すことができ、何回でもマーブルアートをやり直すことができるのでとっても便利です。
2.未硬化ジェルを除去する
ジェルを硬化したらネイルワイプやエタノールで表面の未硬化ジェルを除去してください。
3.指にマスキングをする
隅から隅まで皮膚をマスキングすることで綺麗にアートを載せることができます

早速ウォーターマーブルをやってみましょう!

ウォーターマーブルアートの作成方法

  1. 紙コップに水を入れる
    水を入れた紙コップ

    水を入れた紙コップ

  2. ネイルマニキュアを水の中に数滴落とす
  3. 爪楊枝でアートを書いていく
  4. マスキングした指をアートの中に入れる
  5. 周りの不要なマニキュアを綿棒で除去する
  6. 指を自ら引き上げる
  7. 爪表面のアートが乾かないうちに水滴をペーパーでそっと拭き取る
  8. マスキングテープを外す
  9. 完全に乾いたらクリアジェルでアートを覆う
  10. トップコートジェルで仕上げる

マニキュアのウォーターマーブルネイルのやり方動画はこちら

ダイソー関連記事

Pregel プリジェル ネイルカラー検索・チャート一覧 セルフネイルならネイルファン

ジェルネイル収納ケースはダイソーの透明3段引き出しケースが一番コスパ高し!

2020-08-07

関連動画

#まとめ特集 ネイリストの17つのシンプルネイルアート

#ブリーディングインクを使った天然石ネイルアート

#大理石のやり方

ダイソーのネイル便利グッズのご紹介

Reviewsクチコミレビュー

[sc_reviewrate_output][WPCR_INSERT]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です