ネイル動画、セルフネイル、トレンドネイルアート、美容新着情報、セール情報

[プロ監修] ネイルアート・生活情報WEB♡

人魚の鱗、マーメイドシェルのネイルデザインやり方

人魚の鱗、マーメイドシェルのネイルデザインやり方

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest

人気の人魚の鱗、マーメイドシェルのネイルアートのやり方を写真付きでご紹介します!

この記事を書いた人: サリ
インスタグラムYouTubeでセルフジェルネイル動画を投稿している1級ネイリストのSari(サリ)です。
マーメイドネイルアートをご紹介♡

目次

マーメイドネイル(人魚の鱗)のやり方 解説

1. マットな白を全体に1回塗布し、硬化します

3. S]807(半透明の青)をのせます

4. [S]803(半透明の黄)をのせます

5. カラーの境目をなじませ、硬化します

6. サンシャインベビーのダイアモンドフロスティパウダー(D-1シルバー)をのせます
パールパウダーのものなら何でも良いです^^

7. ノンワイプトップコートをかけ硬化します (ここではメルティのノンワイプを使用)

8. ガイドラインテープをカーブ状に張ります 今回は100均のMeetsの、「のびるアイテープ」 を使用しました^^

9. プリジェルのダイヤモンドビルダー(スカルプ用の硬めのジェル)と
ライナーブラシを使用します

10. スカルプジェルの中に筆をぐるぐる回してぼたとっ取ります

11. 真ん中からそーっとのせていきます

12. 左右にものせます

13. 足らないところはその都度ジェルを足し、調整し、仮硬化します

14. 残りの線を描きます

15. サイドのジェルの量、形を調整し、硬化します

16. テープを外します

17. 未硬化ジェルをクリーナーなどでふき取ります

18. ストーンをのせるためビジュージェルをのせます
今回はAIのビジュージェルを使用

19. ストーンをのせ、硬化して完成です^^

19. ストーンをのせ、硬化して完成です^^
出来上がり!

マーメイドネイルアートの使用ジェル・筆

1. 使用するジェルとカラー

半透明のピンク
プリジェル(PREGEL) ピーチドロップ [S]801
プリジェル(PREGEL) ピーチドロップ [S]801
半透明の黄
プリジェル(PREGEL) レモンドロップ PG-SE803
プリジェル(PREGEL) レモンドロップ PG-SE803
半透明の青
プリジェル(PREGEL) カラージェル スーパーカラーEX【ドロップシリーズ ソーダドロップ pg-se807
プリジェル(PREGEL) ソーダドロップ pg-se807
マット白-ベース用
プリジェル PREGEL パステルアイボリー 248
プリジェル PREGEL パステルアイボリー 248
スカルプ用の硬めのジェル
プリジェル(PREGEL) ダイヤモンドビルダー
プリジェル(PREGEL) ダイヤモンドビルダー

マーメイドのぷっくり部分に使用します

2. 使用筆

平筆
tati ネイルブラシ オランジュ
tati ネイルブラ orange(オランジュ)
ライナー筆
tati ネイルブラシ printemps(プランタン)
tati ネイルブラシ printemps(プランタン)

3. その他ツール

マスキングテープ
のびるアイテープ
のびるアイテープ

100均のMeetsの、「のびるアイテープ

パールパウダー
Sunshine Babe D-1 シルバー
Sunshine Babe D-1 シルバー

マーメイドネイルアートのYoutube動画

↓このマーメイドネイルのやり方詳細動画はこちら
こちらのネイルアート動画もよくご覧になられています♡
ネイルファンの最新情報をSNSでみませんか?♡